FC2ブログ

ぽてとのまったり北陸日記

                                                             

久しぶりにカメラの師匠と居酒屋で飲んだ時のお話

最近のぽてとぉ~さんの写真って、どこか記録写真のようになっているねー

お酒が入った席での一言が、意外とガツンとクリティカルヒットしました\(゜ロ\)(/ロ゜)/


確かにここ最近の写真は、実際に見たままの風景を写し出しているだけのように私自身も感じ始めていて、いったいどうやったらいいのかな~と迷走中



DSC_0374_01_201909211522227f4.jpg



う~ん カメラを初めて早数年・・・沖縄にいたときは、わたしだけの必殺の撮影方法やここぞという瞬間を写し出す撮影の方程式があったのですが、金沢に来てからはなかなかどうしてうまくいきません(。´・ω・)?

どうやって撮影しても、どこか見たことのあるようなセカイばかりしか撮影できていない今の私

長いスランプを抜け出すにはどうしたらいいのか?わたしにもわからず困ってしまいました(´;ω;`)
立山黒部アルペンルートを代表するトレッキングスポット室堂(むろどう)

初めて訪れた今年のGWでは、美しくも厳しい大自然が織りなす銀世界を巡る事が出来ました。

2回目の室堂トレッキングは、新緑が美しい夏の立山をま~ったり堪能してまいりました~(*'▽')♪



DSC_8026_01_20190917221052024.jpg



【 2019.8.26   富山県 立山黒部アルペンルート   夏の室堂トレッキング日記 】



夏の室堂を彩るのは、分厚い雪解けの中から現れた美しい大自然の息吹が感じる翡翠の回廊

スタート地点は前回と一緒、室堂駅からみくりが池を1周するコースです。



DSC_7863_01_201909172213542c3.jpg



DSC_8144_01_20190917224934b68.jpg



DSC_7892_01.jpg



DSC_8084_01_01.jpg



ただ少し残念なのは、黒部ダムのような晴天というわけにもいかず分厚い雲が流れ込んでくる感じとなってしまいました(´;ω;`)

それでも時折射し込んでくれる太陽のおかげで、様々なアングルから夏色のみくりが池を堪能することが出来ました♪



DSC_7876_01_20190917221641eb0.jpg



DSC_7926_01_20190917221658512.jpg



DSC_8011_01_20190917221712606.jpg



室堂周辺の散策路で最も大きな池なので、池を中心にぐる~っと周りながら素敵なみくりが池の風景をカメラに収めてゆきました。



DSC_8117_01.jpg



DSC_8000_01_20190917224658359.jpg



DSC_7986_01_201909172231450c9.jpg



DSC_7988_01_01.jpg



DSC_8068_01_201909172248374da.jpg



数年前から立ち入り禁止になっている地獄谷エリア、この日も硫黄の臭いと火山性ガスがモクモクと湧き上がっておりました( ゚Д゚)!

一見危なさそうな地獄谷エリアですが、火山活動のおかげで、みくりが池周辺は立山黒部アルペンルート有数の温泉エリアにもなっているそうです。

日帰り温泉もできるので、機会があればま~ったりと温泉で疲れをいやしたいところですが、やっぱり人気の宿なのでなかなか予約が取れないのが悩みです(´;ω;`)

新緑の絨毯に覆われた夏の室堂トレッキング、今年は紅葉シーズンも訪れたいと考えておりますが、もう少しアルペンルートのチケットが安ければなぁ~と考えちゃう今日この頃です。



今回のお話をもってぽてとのまったりぶらり旅 in 夏の立山黒部アルペンルート 黒部ダム&夏の室堂トレッキング日記 無事に完結しました~(*'▽')♪

正直、秋の紅葉シーズンまで我慢していたのですが、どうしても黒部ダムの観光放水を一目見てみたいという衝動に駆られてカメラ片手にまったりと日帰りトレッキングを堪能してまいりました~(*'▽')♪

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。



いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます
ぽてとぉ~は、まったりとブログランキングに参加しております
もしよろしければ、下のバナーをクリックして、応援していただければ、とても嬉しい限りです♪

にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ
にほんブログ村


一眼レフカメラランキング